#SCSS

SCSS」に関する記事一覧

外部リンクにアイコンがついているとどんなリンクか分かるしおしゃれ! ということでFontawesomeを使ってWebサービスのリンクにアイコンを付ける方法を紹介します。 リンクにFontawesomeのアイコンをつける aタグにアイコンを表示するには疑似要素のbeforeかafterを使います。 Beforeならリンクの前、afterならリンクの後につけることができます。 ``...
Vue.jsの単一ファイルコンポーネントで実装していると共通のSCSS(SASS)の読み込みに困りませんか? 変数やmixinなどどのファイルからも参照したいものってどんなアプリケーションでも必ずでてくると思います。 これまで共通部分の扱いに困っていましたが、sass-resources-loaderを使うことで、どのvueファイルからでも共通部分を使えることを知りました。 sass-...
webpack4ではVueをコンパイルするための設定が少し変わりました。 Vueと合わせてSCSSを使用するための設定を書きます。 webpack4でVueをコンパイルする設定 Webpakck4になってVueとSCSSをコンパイルするための設定が、moduleとpluginsの部分が変更になりました。 - VueはVueLoaderPluginをpluginsで読み込む - ...
スタイルシートもコンパイルするのが当たり前の時代ですが、PostCSSかSCSSどちらを使ってますか? スタイルを書くならSCSS一択だったけれどここ1年ほどはクライアントから指定がなければPostCSSを使っていました。 PostCSSとSCSSそれぞれを趣味、業務問わず使ってみて、どちらを使うかという結論がでましました。

SCSS!キミに決めた!

PostCSSは発...
Riot.jsはタグファイル内のstyleタグにscssを指定することで、自動的にscssをコンパイルしてくれるのはとても便利! だけど、自動でコンパイルしてくれるがゆえにwebpackのloaderを一緒に使うことができないデメリットがある。 単一ファイルでコンポーネントを実装していると、scssの共通変数やmixinを参照したい時がありそんな時に困ってしまう。 webpackのlo...
Nuxt.jsを身につけたい!
Nuxt.jsビギナーズガイド―Vue.js ベースのフレームワークによるシングルページアプリケーション開発

開発依頼

VueやReactを用いたSPAアプリケーションの開発を中心にフロントエンド開発のプロジェクトをお手伝いさせていただいております。
開発事例の詳細などはAboutの開発事例をご覧ください。

Contactよりお気軽に必要事項をご入力の上ご連絡ください。