VSCodeでVueやTypeScriptファイルにeslintを適用する

eslintを使っているプロジェクトでVSCodeでLintが有効になっていないことありませんか?

vueやTypeScriptのファイルだとVSCodeでの設定を追加する必要があります。

settings.jsonを開いて下記を追加します。

"eslint.validate": [
  "javascript",
  "javascriptreact",
  "typescript",
  "typescriptreact",
  "vue"
]

設定に対応した拡張子です。

  • typescript:.ts
  • typescriptreact:.tsx
  • vue:.vue

settings.jsonを設定したらVSCodeを再起動するかShift + cmd + pでReload Windowのアクションを選択します。

これでVSCodeでvueやTypeScriptにもeslintを適用することができるようになります。

開発依頼

VueやReactを用いたSPAアプリケーションの開発を中心にフロントエンド開発のプロジェクトをお手伝いさせていただいております。
開発事例の詳細などはAboutの開発事例をご覧ください。

Contactよりお気軽に必要事項をご入力の上ご連絡ください。